本文へ移動

研修内容

未経験者の方でも大丈夫。イチから先輩社員が教えます!
入社が決まった後、初めての現場でも安心して入れるよう
社長自らマスクの着用講習やハーネスの付け方等教えます。
ちゃんと知識があれば危険なことはないのでまずは座学で行い、
実際に現場に行った際もきちんとお伝えします。
多岐に渡って学習するので、将来の役に立つことも。

おおまかな研修内容

ダイオキシン特別教育
マスク着用講習
酸素欠乏特別教育
フルハーネスの研修
レンガ積みの研修

現場に出ると・・・

築炉工が初めての方は覚える事がたくさんあるのでまずは軽作業から始めていきます。
道具の名称など徐々に覚えてもらいます。
築炉の修繕では解体から施工まで自社で行います。工事スタートは解体から始まるのでまずは足場を組んでいきます。
様々な形の築炉に合わせて型枠を造ってモルタルを流し込んだり、レンガを加工して積んだりして完成させていきます。
レンガを何千本、何万本と使用した築炉はなかなか想像できないと思いますが、社員が口を揃えて言うのは施工後の築炉は壮観だと言っています。大変な作業だからこそ出てくる言葉なのだと思います。
株式会社工藤築炉工業所
〒350-0824
埼玉県川越市石原町1-27-1
TEL.049-227-3359
FAX.049-227-3364
・焼却施設・廃熱ボイラー
・工業炉等の築炉工事
・発泡スチロール
・型枠の設計と加工
・清掃施設の全般工事
 
TOPへ戻る